トップ 最新 追記

digital西行庵

2006|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|07|08|11|12|
2010|01|02|03|04|05|12|
2011|11|12|
2012|01|02|05|
2013|09|
2014|01|02|03|

2008-08-02 正誤・2003/06/30以来

_ 正誤・2003/06/30以来
JTI「山家和歌集」入力誤謬一覧表
Input error of "Sanka wakashu" in "Japanese Text Initiative"
本日のリンク元 | 7 | 1 | 1 |

2008-08-04 出版:「西行 月に恋する」

_ 出版:「西行 月に恋する」
「西行 月に恋する」
三田誠広 著 河出書房新社
発行日 2008.07.30
ISBN 978-4-309-01875-1
和歌で名を成す西行は、流鏑馬の達人で蹴鞠もこなした。
文武両道に秀で、雅俗両面に通じた不思議な人物である。
本書は西行の青春期に焦点を当てて、平安末期のドラマチ
ックな時代の中で生きる姿と待賢門院璋子との恋を描く。

河出書房新社の営業力不足なのか、品川の割と大き目の書店二軒に見当たらず、しょうがないので、東京駅前の丸善で入手。書店が当てに出来ないから、amazon だの yahoo books だのが繁盛する。なんだかなぁ。
本日のリンク元 | 7 | 6 | 4 | 4 | 3 | 3 | 2 | 2 | 2 | 2 |

2008-08-06 出版:「西行 その歌その生涯」

_ 出版:「西行 その歌その生涯」
「西行 その歌その生涯」
松本章男 著 株式会社 平凡社
発行日 2008.06.18
ISBN978-4-582-83404-8
若き西行の忍ぶ恋の相手とは誰だったのか。人生の半分を過ごした
京都生活の真の姿とは? 歌はいつどこで詠まれたか……伝説化さ
れた西行像に新たな視座を切り開く渾身の評伝。

三田先生の「西行」を探していたら、偶然発見した。


本日のリンク元 | 35 | 20 | 7 | 7 | 6 | 5 | 5 | 5 | 5 | 4 |

2008-08-29 校正・京都府 阿部和雄氏の指摘により誤謬修正 感謝

_ 校正:京都府 阿部和雄氏の指摘により誤謬修正 感謝
新訂山家集」RCS Ver.1.19
山家集類題」RCS Ver.1.48
本日のリンク元 | 7 | 2 | 1 |

2008-08-30 入手:新解・山家集

_ 入手:新解・山家集
「新解・山家集」(六家集本・全1,544首)
解説:川上天山 発行所:集文館書店
大正十三年十二月十五日発行
昭和八年七月一日廿版発行
入手:山梨県「ブックエンド」 入手価格:秘密(¥0.50)





本日のリンク元 | 7 | 6 | 4 | 3 | 2 | 2 | 2 | 1 | 1 | 1 |

以下のメッセージを削除するには、「設定」画面から「フッタ」を編集してください。

あらかじめREADME日記の書き方には目を通すようにしてください。