I hate Microsoft #26

昨日の続き。
レンタル・サーバのsvnリポジトリを、自宅のPCからTortoiseSVNで操作する。


NONALNUM-A5AFA5EAA5C3A5D7A5DCA1BCA5C93031



TortoiseSVNはWindowsエクスプローラに寄生してWindows環境からシームレスにレンタルサーバのsvnリポジトリを操作できる。画面には、レンタルサーバの端末、PC上の仮想LinuxServerの端末、TortoiseSVNに寄生されたエクスプローラが見えている。テキスト・エディタで修正を加え、svn commit したところ。
                    レンタル・サーバ
+------- My PC --------+             +-- digital西行庵 -----+
| WindowsXP            |             |                      |
| EmEditor             |             | +- http apache       |
| Explorer             |             | |       trac         |
| TortoiseSVN Putty -+----/Internet/---+- ssh  subversion   |
| PttyGen    (p key) | |             |  (c key)             |
|--------            | |             +----------------------+
| VMWare             | |
| centOS5            | |
| subversion    ssh -+ |
+----------------------+
 
おんや?とりあえず西行関係textに対して適用してみたが・・・。
現行のウエブサイト全体をワークとみなしてsvnにインポートしてしまえば、サイト全体の修正管理ができるんでないかい?ある意味バックアップにもなる。さらにそのリポジトリを自宅PCにチェックアウトすれば更なるバックアップになるばかりでなく、修正作業もできるじゃないの。これで、FTPともおさらば?

 

— posted by nitobe at 02:21 pm   commentComment [0] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0181 sec.
prev
2008.6
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar