高血圧はほっとくのが一番 (講談社プラスアルファ新書)


高血圧はほっとくのが一番 (講談社プラスアルファ新書)
41rHL7GqpkL_SL500_AA300_


著者: 松本 光正
ISBN: 4062728443
メーカー・販売: 講談社
アマゾン価格: ¥ 907
売り上げランキング: 1,367位
出版日: 2014-04-22
ジャンル・カテゴリー: 新書

現代医療はやはり欺瞞だった。そういえば高血圧だと何がいかんのか知らなかったよね。脳溢血のリスクが高まるらしいんだが、それは昔の話で、栄養状態の良くなった現代は脳梗塞が多く、脳溢血は非常に少ないようだ。メタボ治療でコレステロールを制限して栄養失調状態にして血管疾患を発生させるという併せ技もあるらしい。

— posted by nitobe at 06:29 pm   commentComment [0] 

 

これでもがん治療を続けますか (文春新書)


これでもがん治療を続けますか (文春新書)
img_e38396a1855da7fd5a94cbf5c72251d6709160


著者: 近藤 誠
ISBN: 4166609661
出版社: 文藝春秋
アマゾン価格: ¥ 810
売り上げランキング: 608位
出版日: 2014-04-21
ジャンル・カテゴリー: 新書

「余命3カ月」のウソLink 』の「がん放置療法」の近藤先生である。
がんではなかなか死ねない。痛みもほとんどない。CT、MRI検査、抗がん剤、放射線治療、手術をすると激痛と戦いながらすぐ死ねる。やはり、食事か?

— posted by nitobe at 05:35 pm   commentComment [0] 

祝・百万功績突破

宇宙人探し seti@homeLink の功績数が、百万を突破した。15年かかった。
1006229


ちなみに World Community GridLink も、百万功績を突破している。
CPUを100%でぶん回すとファンの音がうるさいので、最近は50%サイクルスチールで実行している。
何を隠そう、約90万功績は、ここ3年で達成したものだ。恐るべしIntel(R) Core(TM) i7-2600(4コア8スレッド)。

satiathomev7


電気を無駄使いして、申し訳ない。

こんなんもありまっせ。
1020460




— posted by nitobe at 09:53 pm   commentComment [0] 

汽車のえほん1、2、3




汽車のえほん 1~3
kisya01


著者: ウィルバート・オードリー
ISBN: 4591085643
ISBN: 4591085651
ISBN: 4591120074
出版社: ポプラ社
ジャンル・カテゴリー: 単行本

kisya02



kisya03



入園祝いに父ちゃんが選択した。アマゾンのおすすめ通りに1クリックしたら何故か3だけミニ本だったorz。
トーマスは2から登場するんだ。予想外に字が多い。そういえばどこぞの小児科の待合室でも見かけたな。

— posted by nitobe at 06:00 pm   commentComment [0] 

Helden - Wenn Dein Land Dich braucht (2013)


レンタル屋で「Gravity (2013)Link 」(邦題:ゼロ・グラビティ)を借りたつもりが、「Helden - Wenn Dein Land Dich braucht (2013)Link 」(邦題:ザ・グラビティ)だった。最初、全く気付かず、みんなドイツ語で喋ってやがるぜ、なんか変だなぁってことでようやく気付く。それも、前編のみ。結構面白いので始末が悪い。後編借りにいかなくっちゃ。まんまと GEO に騙された。やっぱり馬鹿は治らない。
HEROES

GRAVITY


Imdbの該当ページでの rating は、今日現在 1.7!(10点満点)。GEOのバイヤーも間違えたな。しまいには訴えられるぞこりゃ。

— posted by nitobe at 05:10 pm   commentComment [0] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.3181 sec.
prev
2019.11
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar