マドンナ・ヴェルデ

「マドンナ・ヴェルデ」
306572


海堂尊 著 新潮社
2010/03/19
ISBN:978-4-10-306572-2Link
 
勿論「桜宮サーガ」である。あの『ジーン・ワルツ』の・・・ネタばれはやめておこう。


 

— posted by nitobe at 06:33 pm   commentComment [0] 

秩父

秩父蕎麦「立花Link
天ざる
CA340615


 
長瀞宝登山Link
 
奥秩父白久鉱泉 将門のかくし湯「みやこ旅館Link
夕飯
CA340623


朝食
CA340624


 
秩父神社Link
 
Ristorante 「PINOKIOLink
秩父市大宮4748-1
前菜
CA340626


パスタ
CA340629


デザート
CA340630



— posted by nitobe at 06:05 pm   commentComment [0] 

衆愚の時代

「衆愚の時代」
610353


楡周平 著 新潮新書353
2010/03/17
ISBN:978-4-10-610353-7Link
 
第1章 派遣切りは正しい
第2章 欲望を知らない子供たち
第3章 夢という名の逃げ道
第4章 サラリーマンは気楽な稼業ではない
第5章 まだ株屋を信用しますか
第6章 非成長時代の身の処し方
第7章 老人専用テーマパークを作ろう
第8章 「弱者の視点」が国をダメにする

 
「エセ理詰め経営の嘘」
260733


伊丹敬之 著 日経プレミアシリーズ
2010/03/08
ISBN:978-4-532-26073-6Link
 
第一章 日本企業とアジアの明日を考える
第二章 アメリカ経済は本当にもつのか
第三章 筋道の通った経営改革とは
第四章 危機を乗り越える経営
 

 
「ママはテンパリスト3」
978-4-08-782273-1


東村アキコ 著 集英社愛蔵版コミックス
2010/03/19
ISBN:978-4-08-782273-1 Link


— posted by nitobe at 11:41 pm   commentComment [2] 

木蘭

木蘭Link
文京区大塚1-1-14 田部井ビル2F
 
前菜
CA340598


古越龍山
CA340599


ほっきのすっぱ辛いスープ
CA340600


ほたてといかとそらまめ
CA340601


ひらめちゃん
CA340602


うしちゃん
CA340603


ねぎ汁そば
CA340604


杏仁豆腐
CA340606


嫁の誕生日
CA340608




— posted by nitobe at 10:49 pm   commentComment [1] 

Calculated Risks

「Calculated Risks」How to Know Numbers Deceive You
090363


単行本邦題「数字に弱いあなたの驚くほど危険な生活」
文庫邦題「リスク・リテラシーが身につく統計的思考法」初歩からベイズ推定まで
ゲルト・ギーゲレンツァー(著)
吉田 利子(訳)
ハヤカワ・ノンフィクション文庫【NF363】
2010/02/05
ISBN:978-4-15-050363-5Link
 
なんでこーゆー邦題になるかなぁ。

A.さて、巻頭問題です。
====以下引用
四〇歳の女性が乳がんにかかる確率は一パーセントである。また乳がん患者が、乳房X線検査で陽性になる確率は九〇パーセントである。乳がんではなかったとして、それでも検査結果が陽性になる確率は九パーセントである。さて、検査結果が陽性と出た女性が実際に乳がんである確率はどれくらいか?
====以上引用

B.「自然頻度」版の設問。
====以下引用
一〇〇人の女性を考えよう。このうち一人は乳がんで、たぶん検査結果は陽性である。乳がんでない残りの九九人のうち、九人はやはり検査結果が陽性になる。したがって、全部で一〇人が陽性である。陽性になった女性のうち、ほんとうに乳がんなのは何人だろう。
====以上引用
 
A.B.共に同じ事を言っている。らしい。私にはそうは思えないのだが・・・。そもそも陽性になった女性の年齢が分からない。おまけにB.には母集団の「四〇歳」が抜けてるじゃないか。なんだかなあ。まっ、それらはおいといて。答えは一〇%(一人)。らしい。
そりゃそうなんだが・・・。
 
前立腺がん、HIV、DVによる殺人・・・等々の例を題材に、設問者の誘導に引っかからないようにする為の考え方を教えてもらえる。
 
厚生労働省や製薬会社や御用医者の言う統計数値は彼らの都合のよい数値に誘導されている。
 
悪い奴等に騙されないように、君も買って読んだほうがいい。と思うよ。
 

「アホの壁」
610350


筒井康隆/著 新潮新書 350
2010/02/17
ISBN:978-4-10-610350-6Link
 
筒井先生の「アホ論」である。
本屋で、養老孟司「バカの壁」の横に平積みになっている姿を観てにんまり。「バカの壁」のみならず、新書一般のパロディになっている。真面目に読んではいけない。パロディとしての完成度の高さを味わうべきである。
 
筒井先生、面目躍如。
 
8482f4640c9900e59d4486c5c3e80335JPG

筒井先生といえば、「時をかける少女Link 」も、再々映画化である。というか、続編なんだけどね。アニメ版「時をかける少女Link 」の紺野真琴の声優、仲里依紗ちゃんが、芳山あかりを実写で演じる(この子、「任侠ヘルパー」の美空晴菜役の子だよね。ブレイクするかも・・・えっ?もうしてる?)。溝呂木涼太役は、「ルーキーズ」の中尾明慶くん。音楽は「いきものがかり」。
 
何で・・何で銭湯なわけ?
 

 
「ちはやふる(8)」
1234608406cl


末次由紀著 講談社 BE LOVE KC
2010/03/12
ISBN:978-4-06-319282-7Link
 
うちから歩いて3分の「かるた記念大塚会館Link 」が出てくる。マンションの区分所有者総会は、ここの会議室を借りて行う。
 

「海月姫(4)」
1234608475cl


東村アキコ著 講談社 KC KISS
2010/03/12
ISBN:978-4-06-340790-7Link


— posted by nitobe at 09:07 am   commentComment [0] 

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0334 sec.
prev
2010.3
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar